2017年招聘先国:形式はインターンシップだが、大学客員講師です。

締め切り近し

東欧:基本的には宿舎提供。光熱料、インターネット等提供です。                                                        学会等様々な機会があります。大学の教壇に一人で立ち、客員講師としての待遇で招聘されます。

ポーランド:

国立大学( ウッジ)名門国立ウッジ工科大学

 英語会話力要する。

アイセア費用要ですが、宿泊費や光熱費提供ですので、これらと同じくらいです。

食費は驚くほど安いです。

優秀な学生。アイセアでは設立当初より日本語教育に貢献。名門ウッジ大学でも授業を持つことができます。日本の名門大学等と提携を結んでおります。ウッジ工科大学は、北大や阪大等と提携を結んでおり。

ウッジはJICAの研修地でもあったところで外務省から表彰されている先生がいらっしゃり、アドヴァイザーとして、お力を戴いて居りますので心強いです。

JTタバコが進出しています。

ウッジは映画大学(ワイダ監督)が有名で、昨年お亡くなりになりました。 昨年の映画「杉原千畝」にもアイセア教師がエキストラ(現地日本大使館員の役)で出ており、撮影地はウッジ、ワルシャワでした。

音楽は各地で安く聴けます。

一昨年からスピーチ大会を開催。赴任の大手新聞社記者リタイアT先生の指導で大成功でした。今も引き続き行われています。

能力試験はワルシャワで受けますので、頑張っています。

   

なお3人の日本大好きな学生が、アイセア教師のためいつも面倒を見て戴いて居ります。

  

ブルガリア:国立大学(Varna近郊)

★国立大学 10年以上日本語教師を派遣しています。

アイセア費用要ですが、宿泊費や光熱費提供ですので、これらと同じくらいです。

食費は驚くほど安いです。

文化が盛んである。英語力要 活動的な楽しい人が望まれる。大学生と一般社会・空手の子供もいる。

地域の市民や空手の会長が親切にしてくれる。

大学生は試験を受けて単位を取る。

文化が盛んである。英語力要 活動的な楽しい人が望まれる。大学生と一般社会・空手の子供もいる。

「地球の歩き方」に掲載されている場所。

観光地Varnaからが近い。

食事代はとても安くポーランドより安いです。日本人にとっては僅かなお金かもしれませんが、ブルガリアではマックがごちそうでした。

Varnaは国際バレーコンクールが開催される観光地で、ヨーロッパ各地からの避寒地として賑わう黒海沿岸の地です。

   

ウクライナ:  VISA上三か月短期国立大学 日本語学科(少々食事代程度報酬有)

        MA取得者はAcadenic year

その他:    国立大学 ビザ上年齢制限あり 女性  

東欧待遇: 宿舎、アパート提供、付帯設備提供、光熱費等無料
宿舎は東欧は大変良い所を提供です。自分で借りる場合は3-4万はします。アイセア費用は必要です。HPをご覧ください。。
教える場の提供と滞在宿舎等に見合うという評判です。
若い方は経験、熟年者は長期滞在と海外の大学教員としての体験です。プロの方も多く参加しております。
言語は大学生、高校生は英語が話せますので大丈夫です。英語が苦手な方は日本語を学んでいる大学生等が通訳のお手伝いをしています。

特典:派遣先校よりCertificate 受領 JFの研究会参加、現地教師会参加

★ 2018年派遣募集も始まります。                                             1年前から準備している方もいらっしゃいます。

東欧派遣先国宿舎: