北マケドニア・スコピエ 聖キリル・メトディウス大学

2023年1月レポート

今期の1月は、冬学期の試験月間であり、講義はない。(昨年は、少し、冬学期があった)。

1年目クラス(C1,21名)、2年目クラス(C3, 5名)に対して、試験を行った。

個人別にGoogle Drive Folderを用意して、答案ファイルを回収した。

出席、宿題提出(提出の有無だけ。品質は問わない。)、試験の実績を考慮して成績付けをして大学に報告した。成績付けは5から10までの6段階である。5はコース不通過となり、次の学期を履修できない。10は、最優秀の段階である。評価は、担当教師に一任されている。C1には最優秀者が数名いた一方、コース不通過者も数名生じた。C3では、最優秀者はなし(宿題提出が全員なしの反映)、コース不通過者は生じなかった。

夏学期は、2月から始まり、5月末まである。