11月は、日本語検定試験直前だということで、かなり学生達は、勉強に集中していました。教える私の方も、学生の質問に答えるのに忙しかったです。直前には、学校で模擬試験をして、実戦に備えました。
やっと、教案作成が早くできるようになりその負担が減ってきました。また学生のレベルなどを把握してきたので、教えやすくなってきました。時間の経過とともに、お互い親近感が増してきました。この調子で、やる気のある学生を支援できたらと思っています。
アパートでは、電球が突然破裂したり、切れたりして、そのたびに取り替えてもらっています。電球が破裂した時は、寝室のベッドの上の電球だったので、とてもびっくりしました。そのあとのお掃除が結構大変でした。ガラスのかけらが残っていたら危険ですからね。
毎日穏やかな日が続いていました。近頃はさすがに朝夕寒くなってきましたがまだ、雪が降らなくて、異常な冬だと皆が言っています。昨日の朝初霜が下りて、道路の水溜りが凍っていました。街の目抜き通りのショーウインドウがクリスマスを迎える飾りつけで、とても綺麗です。広場にも大きなツリーが立ちました。
写真は11月のハーロウィーンの頃に撮りました。近所のお店の街路樹の根元に、色付けしたかぼちゃを飾っていました。