2017年9月間もなくAcademic Yearが始まります。

「ブラチスラバ市内には至る箇所にゴミ箱が設置されていて、燃えるゴミ用、燃えないゴミ用、プラスティック用に分類されています。そのおかげなのか、街の通りはいつもとても美しく保たれています。日本への留学経験のある学生が、私にこう言ったことがことがあります。「先生、どうして日本の街にはゴミ箱がないのですか?」と。なるほど、ブラチスラバ市のようにゴミ箱が多く置かれている街の方々から見ると、日本は「ゴミ箱もない国」に思えるのもうなづけます。学生たちとの会話で、「日本人が気づかなかった日本」に気づかされることも多いです。」