9月17日

新学期が始まって初めての教室へ
日本語の担当irena先生について教室へ。
日本語授業をどう進めるか、私と話し合った内容を生徒へ伝えます。
こちらは12年生の日本語授業を選択する生徒さんです。

私の自己紹介をしています。そして、『日本語の授業を受ける理由は何ですか?』と質問しましたら、『日本の生物を勉強したいから』と答えた生徒がいました。
また、日本語検定試験を受けたい生徒も数名いるようです。
真剣に話を聞いてくれました。どうか続きますように。
言葉をゆっくりと、顔を見ながら、伝えました。
英語で『みなさんに会うのが待ち遠しくてたまりませんでした』そして日本語で『ドキドキ、ワクワク』の気持ちを伝えました。わかるもんですね〜ドキドキ、ワクワク…

私の自己紹介をしています。そして、『日本語の授業を受ける理由は何ですか?』と質問しましたら、『日本の生物を勉強したいから』と答えた生徒がいました。
また、日本語検定試験を受けたい生徒も数名いるようです
真剣に話を聞いてくれました。どうか続きますように。

言葉をゆっくりと、顔を見ながら、伝えました。
英語で『みなさんに会うのが待ち遠しくてたまりませんでした』そして日本語で『ドキドキ、ワクワク』の気持ちを伝えました。わかるもんですね〜ドキドキ、ワクワク…

 

 

12年生の最初の授業は、『タイタニック』を日本語で朗読です。
たどたどしいですけど、確かな日本語の授業を受けている事に感心しました。

 

 

 

帰り道、お腹が空いて意識を失いそうになる前に、学校からバス停へよぎって通るスーパーの屋台で立ち食いしました。真ん中のメニューを指差しです。ハンバーグが3枚『ケチャップ』は通じました。
朝ごはんは、ピッザや、ヨーグルト、コーヒーが続きます。やはり、お米が滞空時間は長い事を実感しました。 ナスの味噌煮と白ご飯が食べたい!

日本の三分の一の値段?1 BGN = 57.60846 JPY 日本の三分の一?

 

 

 

 

 

2016.9.15 バシル ルフスキー学校の始業式。

%e5%ad%a6%e6%a0%a1

 

 

 

 

 

 

一斉にグラウンドで休み明けの友人、先生、保護者の再会を喜びあう様子が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

9・14 銀行口座開設
ブルガリアでは、外国人は、銀行口座を作らなければならないそうで外国人登録証明を作成し、許可が下りたので銀行へ移動しました。
その後は、irena先生がルセ市の中央センターを案内してくれて、
帰り道、ドナウ川の岸辺を走りました。
『美しき青きドナウ』の青いイメージでは無かったのですが、すぐ向こうに見えるルーマニアは、言葉も違えば 習慣も違う、というところに感動をおぼえます。
b

 

 

 

 

 

 

 

9.12
トルコのイスタンブール経由でヴァルナ空港に着きました。

空港ではirena先生が迎えてくれて、そこからルセ市まで車で2時間移動しました。
マンションに荷物を点検した後、スーパーマーケットで生活品を買い物。
バーで飲むビールは美味しかった。