こちらに来てそろそろ2週間。少しずつ慣れてきてはいますが、まだまだ不慣れなことやわからないことも多々ありますので、先生方や学生に助けてもらいつつ解決していこうと思っております。

新しい部屋はとても静かです。
変えて頂いて 本当に良かったです。
皆さま とてもよくしてくださいまして、感謝です。

様々な国で暮らす度、未体験も経験するものです。
「バスタブ就寝」は 少なくとも日本では経験できないことですので、実は楽しみました(笑)。
「今から人生初体験をしま~す。」と言って 中に入りました(笑)。
ですので、 私はひどい体験だとは思っておりませんので、どうぞご安心ください。
屋根の下で眠れるだけで有難いのです。

海外で暮らすと、「幸福のレベル」がどんどん下がりますね(笑)。
日本がいかにモノに恵まれすぎていて、便利に暮らせる その有難さに鈍感になっているのかがよくわかります。

先日の写真に加えまして、コメントを書かせて頂きます。

 「初めてのスロバキアです。この国の方々は謙虚で忍耐強く、声を大にして自己主張することも少ない とても穏やかで慎まやかな人々が多い、というのが第一印象です。ゴミ箱もあちこちに設置されていて、街中もとてもきれいです。道路につばや痰を吐く人もいません。車も人も交通規則をきちんと守っているので、日本で日本人がルールを守らないのが恥ずかしいくらいです。学生たちもとても真面目で、向学心にあふれています。彼らの未来のために、楽しく優しく時には厳しく 精一杯教えていく所存です。」

ブラチスラバ市では既に2度雪が降りましたが、同じ気温なら名古屋や東京の方が寒く感じられます。
必要な防寒具は持参や送付で準備済みですし、こちらで揃えることもできます。
今のところ、氷点下になっても-2,3℃ですので、シベリアの気温に比べたら暖かいです。

クリスマスマーケットの設営も終了し、今週末からはいよいよ店舗も入るそうです。
スロバキアでの初めてのクリスマスシーズン!
とても楽しみです。