先日1126()に開催された第四回日本語弁論大会をテーマに 第二回滞在報告書をお送りします。

 「1126()、晴天の下 第四回スロバキア日本語弁論大会が開催されました。参加者は初級5名、上級5名の合わせて10名、うち4名がコメニウス大学在学生です。ミュンヘンの大学生や独学で学んでいる演説者も参加し、皆 我こそが一番と 熱のこもった演説が飛び交う白熱した大会となりました。賞の受賞も目標のひとつにはなりますが、それよりも人前で自分の考えを日本語で堂々と述べた経験は演説者たちの今後の大きな自信となり、更なる学習意欲をかりたてるものとなったに違いありません。来年はコメニウス大学から更に多くの参加者が出るよう、教師として努力していきたいと思います。」