の授業をしました。
折り紙の魚は季節はずれですが、キレイな色の魚が集合しました。

高等部の擬声語を勉強した次の授業では、それを活かしてゲームをしました。お手玉をキャッチした人は、擬声語を発しながら投げます。キャッチしてから戸惑ったり、止まったりしたら抜けていくと言うルールで、盛り上がりました。
ここは9年生。 擬声語の授業です。