ブラチスラバ市の朝は早いです。トラムの始発は4時過ぎですが、早くも満員です(!)。

聞くところによると、公務員は5時から、一般企業の多くは7時から始業するからなのだとか。

まだ氷点下の朝なのに、4時台に出勤とは…ブラチスラバ市に住む方々は忍耐強い、と思わされます。

そのかわり、16時台には帰宅ラッシュです。

早朝から勤務し、夕方早く帰宅して家族団欒を楽しむ、そんな日常なのでしょうね。

夕食を一家揃って摂る家族が少ない日本人からみると、羨ましい限りです。

「人間の本当の幸せ」についてつい考えさせられてしまいます。」

通学者乗車トラム車内です。

黄色いバラを描いたトラム(3月8日国際婦人デー用)です。

もっと大きくして皆様にお見せしたいですが。