ブルガリア共和国

派遣機関:
シューメン(黒海沿岸の都市ヴァルナから列車で約1時間半)

タルノボ 観光地です。名門大学

ルセ   ドナウ川が流れる風光明媚な街です。小さなウィーン

派遣期間:
一学年間(実質9ヶ月間位)
2014年9月~翌6、7月
募集人員3名

応募資格:
四大卒(ルセは短大可)
有資格者 要英語でのコミュニケーション力(文化紹介は基本的に英語での説明を要する)

大学では、課外授業として興味のある学生を対象にレッスンを構成します。                    正規のクラスではないので、学生と話し合い、レッスンプランを立てることが必要です。              若い世代が相手なので、伝統文化・流行などには特に興味を惹かれるようです。

こんな方に最適:
TVでブルガリア・ロングステイが紹介されてから俄かに脚光を浴びた地域。東欧は古き良きヨーロッパの風情を色濃く残し、アジア滞在とは違った趣きを感じ ることができます。   シューメンは地方都市で、緑豊か。地元の人たちも温かく、郷土料理も美味。学生とはプライベートでも付き合いが生まれるので、段々と顔 なじみが増え、さびしいこともありません。                                                のんびりとヨーロッパ田舎暮らしを体験したい方にはぴったりの場所です。

学生は熱心で、単位としても2単位取得科目です。

参加費用:
ICEA規定

応募資格:
短大・四大・海外カレッジ卒 大卒 修士卒 20~70歳位。経験者や元気な方は年齢は相談。
経験は不問だが、大学派遣の場合は経験ある方が望ましい

英語力要

待遇:                                                                       客員大学講師  宿舎の提供 光熱費、インターネット費用提供