教えるキャリアを確実につけたいならココ!
これまでの直接交渉の成果が実り、中国を含め述べ6カ国(中国・インド・インドネシア・タイ・ベトナム・ミャンマー)の高等学校・大学から要請を受けています。アジアと一口に言っても、その多様性は目を見張るばかり。ひとつ確実に言えることは日本語教育への取り組みの熱心さでしょう。学習者の大半は、将来に直結する言語として勉強していると言っても過言ではありません。一段と発展する要素を含んだこれらの国々で、これまでの経験を活かした活動あるいはご自身のステップアップを目的にチャレンジしてみませんか。

中国     flag155ss

ベトナム   flag116ss

ミャンマー  

インド    i-flag006-Opt