2016年度第1回活動報告 2016.11.07

活動内容
(1) 受講者について
公開講座のため、本学学生のほかに中学生、高校生、社会人も参加している。私が出席簿に載せている受講者の数は、1年目67名、2年目13名、3年目0名、4年目5名の計85名であるが、受講登録をしても一度も顔を見せない者もいる。
割合は本学学生が約65%、中高生約10%、社会人約25%となっていて、社会人の中には本学の教授も含まれている。他に、博物館員、医師、会社員など。中学生と高校生も、欠席することなく熱心に学んでいる。
(2)テキスト:初級日本語『げんき』Ⅰ、Ⅱ
前年度終了時のレッスンを復習した後、新しいレッスンに入っている。週に一回の授業のため進度が思うようにはかどらない。
(3) 授業実施曜日とコマ数
火曜日に1年目2コマ。水曜日に2年目1コマと4年目1コマ、木曜日に1年目2コマ。
次年度は5年目の授業が加わるため、1コマ増えて計7コマとなる見込み。
5 大学側の対応
(1) ジェロナ・グラ空港での出迎え
お世話係のD先生が出迎えてくれた。非常に面倒見か良く親切な方である。
(2) 人文学部長
お会いしたのは出勤初日の挨拶時のみ。多忙な方のようである。
(3) 秘書の女性
人文学部長の秘書テキパキと仕事をこなす女性で、気楽に話せる。