ポーランドの5月初旬は、日本と同じように大型連休があります。

なるべく飛び石にならないように、大学の授業も休校になるようで、

私は10連休となりました。私の授業は基本的に宿題は出さないように

しているのですが、この連休を利用して1年生は会話のテストを実施しました。

連休明けにお休みの間にあったことを話してもらいますということで、ちょとした宿題を出したわけです。結果は、皆、現在の日本語力でかなりたくさん、しっかりと話してくれました。こちらからの質問にもとてもよく反応をしてくれて大変によかったです。5月は下旬に大学祭もあるようなのですが、本当にあるのかどうか、正確な日程などは直前まで不明のようで、特に私のような不慣れな外国人講師には、根耳に水の休校が4週目の木金とあり、学期末の授業進度の修正に追われることとなりました。

とはいえ、下旬となるとさすがに夏気候で落ち着いてきていて、とても気持ちよく学年末の授業を過ごしています。あと1週間頑張ります。