日向を歩くと、背中がじりじり灼けつくような暑さですが、木陰は信じられないくらい涼しく、爽やかで菩提樹の花のいい香りが、あたり一面に漂っています。                歩行者道路に沿って延々と続く木々の緑のトンネルの下を歩きながら、この国の都市生活の豊かさを感じています

五月五日 オープンキャンパスデーに参加しました

他の各学部の先生たちや学生達がたくさん集結しました。                                                                                                  私はポスターとチラシを用意して朝10時半から午後1時半ごろまで工学部のキャンパスで宣伝しました。

来場者にチラシ配りをしたり(たまたま来ていた日本語コースの学生に配るのを手伝ってもらいました。)全部で60枚ぐらい配りました。                                                  若い人たちだけでなく中年の人たちにも渡しました。

「年とっても日本語うまくなるでしょうか?」と聞かれたので、「もちろんやる気があればいつでもできますよ。」と、答えました。                                                          会場はバンドの演奏がスピーカーから大音響で流れていましたので、話しをするのが大変でした。

この機会を通じて 、来年の日本語コースに来る人たちが少しでも増えてくれればと思っています。

16日から試験週間が始まりました。 一年生(11名)の授業は11日まで、二年生(3名)は16日まで授業をしました。                                                                試験は月末にしましたが、結果を見ると皆勉強していたのか、よくできていました。

今年は日本語の学生の数が、前期後期とあまり変わらなかったので、とてもうれしかったです。

去年はがた減りでしたので。

来週の月曜日は2年生の人たちと、その後の日曜日は1年生の人たちと、私のアパートで和食パーティをする予定です。                                                      リクエストにこたえて、おにぎりや巻きずしを作ります。みんな楽しみにしているみたいです。