*ブロツワフ経済大学イリニアグーラ校

現地は未明に氷点下まで気温が下がるなど、冬の空気が出てまいりましたが、日本の方は日々お変わりないでしょうか。
授業開始より1か月近くたちました

Jelenia Goraはタチアナ先生のコーディネートがあるため、授業開始までの不自由がほとんどありませんでした。大変ありがたい話ではありますが、本人に感謝の意を伝えるとそれが普通とのことでした。マネジメントの方法に関しては、同じポーランドの大学でもウッジの大学とここではずいぶん感覚が異なるものだと思いました。

滞在許可証の件は音沙汰なく、のんびりと待っている状態です。今度こそ何事もなく発給されることをただ願うばかりです。