Q.語学力は問われますか?
A.基礎的な英語力があればOKです。

中国、他アジア方面への場合は、特に問われません。ヨーロッパを希望する方には、意思の疎通に困らない程度の英語力が必要でしょう。英語が公用語であるニュージーランドでも同様です。派遣機関以外の行事などで日本文化を紹介する際には、どうしても英語が媒介語となります。英語については、どの国でも特に若い世代はよく解しますので、日常の生活言語として活用できます。

また、各国にはそれぞれ現地語があります。それらの習得には、かなりの時間と学習を要しますが、その国に居るからこそ勉強できる外国語を身に付けることも楽しみのひとつです。昨今の傾向として、これまで日本で勉強してきた外国語のブラッシュアップあるいは、その語学を活かして将来何かに役立てたい、という目的で派遣を希望する方も増えています。