◆内容
入門…導入が遅れていた、ひらがなとカタカナの書き方を学習。
第一課の終わりには自己紹介文を書く練習と発表。
第二課の「こそあど」に入ったのですが、「この」「その」「あの」
「どの」を理解してもらうのに難儀しています。
このクラスは、行事などがあると極端に人が少なくなるので、
授業の進行なども臨機応変な対応が求められます。

初級…生徒の要望もあって、漢字を教えることにしました。
現在は、読み書き編の第4課の漢字を学習中。
会話・文法編は第7課を終了。

初中級…漢字は、読み書き編の第8課を終了。
会話・文法編は、「げんきⅡ」の第13課を学習中。

◆2018年3月の文化講座
開催日…3月10日(土)11:00~13:00
テーマ…布ぞうり作り

3月8日の「女性の日」にちなんで、この週末は「女性アートウィーク」、ということで、布ぞうり作りをしました。チケット発売当日に3時間でチケットが完売したということで、うれしい限りです。参加者は年配の人が多いのかと思ったら、意外に若い世代が多くてちょっと、びっくりでした。

最初に、作り方を教えると、割とみなさん、すぐに理解してくれて、編み込む作業は淡々とすすみました。今回は、鼻緒などこちらであらかじめ作って、準備したので、講座では編み込むだけだったのですが、個人差もあり、3時間かかりました。ポーランドでは梱包用の9㎜のロープが手に入らないようで、とにかくやってみたかったという人が多かったみたいです。