ここブラチスラバは黄金の秋です。

紅葉…といっても、9月には15℃前後だった気温は昨今は25℃近くにも上がり、まだ葉の色付きは進んでいません。
写真は 寮に沿った駐車場脇の細道。
こうして写真で見ると、多少は色が付いているような気がしますね(笑)。
ドナウ川沿いの樹々もトラムから見る限り似たようなものだと思いますが、残念ながら今秋はゆっくり散歩もしていないので、そちらの写真はありません。

ヨーロッパでは 今秋は全域的に暖秋だそうで、来月の万聖節過ぎから本格的に寒くなるようです。